atelier S.アロマ調香デザイナーの齋藤智子です。

第3期のアロマ調香デザイナーベーシッククラスが、先週からスタートしました。

perfume lesson

これまであまり詳しく書いていなかったので、改めてこの講座のことをご説明させていただきますね。

この講座、ちょっと普通のアロマセラピスト養成講座とは異なります。
アロマセラピストや、ボディワーカーの方、またアロマを使い始めた方が、
『アロマブレンドをもっと知りたい!できるようになりたい!』
となったときにオススメの講座です。

その授業は、1日で3回も4回もブレンドを実践しながら、
そのコツを「体感」していただくのが特徴です。
嗅ぐ香りもかなり多いの私の講座の特徴。

先日も、目黒のリブコンテンツさんでのレッスンでも、こんな風に。。。(ブログ記事へ

lib_aroma_lesson1

lib_aroma_lesson2

最近とても身近になってきたアロマセラピーですが、
実はまだまだ本当のところは伝わっていないな、と思うことがよくあります。

精油、エッセンシャルオイルとは、100%自然界にある植物から抽出した芳香物質のこと。
そして、この講座で使う精油はオーガニック&ワイルド。

つまり、生産高を上げるために農薬を使ったり、合成香料を添加したり、
そういったことを一切していない、生絞りのオレンジジュースのようなイメージと言ったらわかりやすいでしょうか。

ですから、かおりが一目瞭然で違うことを感じていただいています。

今回の受講生も、実はアロマセラピストの勉強中ということで
いろいろな精油をお持ちだそうですが、
ご自宅にあるものとはまったく違う!
ラベンダーもこんなに爽やかなのは初めてです。
フランキンセンスも、もわっとしてなくて本当にいい香り。

など、嬉しいご感想をいただいています。

bottles

IAPA(社)プラスアロマ協会理事長・アロマ調香デザイナー齋藤智子がこだわって、
辿り着いた精油は「マテリアアロマティカ」というオーガニック認証の本物の香り。

セラピスト向けの精油ですが、私のところでは購入も可能ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

なお、IAPA(社)プラスアロマ協会認定アロマ調香デザイナーベーシッククラスの第4期の講座は9月の予定です。