こんにちは。
(社)プラスアロマ協会理事長・アロマ調香デザイナーの齋藤智子です。

いよいよ来月に初開催の京町屋で行う「大人のかおりあそび」秋の会。
少しずつ紅葉も色づいてくる京都で楽しむ、いつもと違う五感を研ぎ澄ます会を、おしゃれなママ雑誌「SAKURA」のウェブマガジンでご紹介していただきました!

sakura news

 

詳しくは、こどもとお菓子のアートプロデューサー太田さちかさんの記事をご覧くださいね^^↓↓


kaoriasobi.bn日本には、古くからお華やお茶を愉しむように、香りも愉しむ伝統があります。

その、香りをあそぶ空間は、大正時代から続く京町屋。

この空間で、初めての方でも参加できるアロマのイベントが開催されます。

アロマ調香デザイナー斎藤智子さんが、季節に合わせてブレンドしたアロマを愉しむことはもちろん、

香りを当てていくという遊びも楽しめるのが粋ですよね。

 

大人のかおりあそび 秋の会

「香りを嗅いで当てる」、なんて贅沢な遊び方でしょう!これは、いつもと違った香りとの出会いがあること間違いなさそう。それに、京都の秋といえば、紅葉に囲まれて町全体が芸術に包まれていそうです。

芸術の秋、いつもと違った遊びはいかがですか。

■日時:2016年11月12日(土)13:30〜15:30
■場所:懐古庵(京都市左京区新間之町仁王門上ル)
■お問い合わせ:
https://pro.form-mailer.jp/fms/636b25c494514
ライター:太田さちか