(社)プラスアロマ協会理事長・アロマ調香デザイナー齋藤智子です。

先週の11月24日、私もメンバーとして活動しているmoms love JAPANのクリスマススペシャル調香レッスンを開催しました。

aroma_blend_lesson1

この素敵な会場は、日本のプリザーブドフラワーの第一人者、石川妙子さんが代表を務められるチェルシーフラワーズのアトリエ。
今回、クリスマス、そしてチャリティという意向を汲んでくださり、
こんな素敵なアトリエをお貸ししていただきました。モダンでシックな雰囲気、本当にため息ものです。

さて、今回はクリスマススペシャル!とういことで、お一人お一人にお好きな香りを選んでいただき
世界に一つの「クリスマスの香り Wishes」をそれぞれ作っていただくことに。

そして今年オーダーメイドで作っていただいた関根加奈さんの木の実とお花のリースを
セットにしてお持ち帰りという目にも嬉しい心豊かになるレッスンです。
リースはシュッとクリスマスの香りを吹きかけて、お部屋で楽しんでいただくことができます。
リボンを取るとキャンドルホルダーにもなるという1つ2役の優れもの。さすが加奈さん^^

Christmas_lesson1

多くの方がお申し込みくださり、満員増席させていただき、13名で開催。
日頃アロマセラピーってなんとなく使っているもののブレンドをしたことはありません。
という方も多くいらっしゃいました。

これはアロマを知っていただいて、アロマ好きな方を増やすチャンス。笑

まずはクリスマスにちなんだアロマのご紹介。
キリストにまつわる香りなど、旧約聖書には香りの逸話が何十とあるのはご存知でしょうか。

昔から香り=薫香と言って、香木や樹脂に火をつけて、その煙を立ちのぼらせる。。。
それが天上の神とつながり、人々を幸せにしてくれる。
そういうお話は西洋だけではなく、日本でもありますね。
香木を火にくべる、お焼香なども同じことと考えられます。

ということは、「香り」というものは、太古の昔から私たち人間にとっては重要なものなのです。

さて、今回は15種類ほどの香りをご紹介しました。

香りをムエットに垂らしてお渡しするのですが、その瞬間の表情が本当に皆さんキラキラとされていて
私もとても幸せな気持ちになってしまいます。

嗅覚のなせる技ですね。

その中から、それぞれが「クリスマスの香り」と思われる精油を選んでいただき、
私がお一人ずつブレンドの滴数やバランスをアドバイスさせていただく形で進めました。

mli_aroma
そしてそれぞれのChristmasの香りが完成。
ぜひ12月は香りをお楽しみくださいね!

嗅覚から本能に響く、香りの力で、クリスマスムードが一気に盛り上がると思います。

今年は香りのある毎日として、年3回の季節のレッスンを予定しています。(次回は4月か5月)
春の香りを作りにいらしてくださいね。

http://www.chersea.com
mlj_sweetsお土産には、同じくメンバーの太田さちかさんお手製のクリスマスのお菓子をお持ち帰りいただきました。

moms love JAPANでは、これまで5年間、ママ・女性だからできることを、
と参加者の皆さまからいただいた売り上げの一部を、様々な団体に寄付させていただいてます。

今回はクリスマスということもあり、小さな子供達が過ごしている「愛育養護学校」へお渡しに行きたいと思っています。

そしてチャリティリングとして、eknit-loopの中村英里子さん
が素敵なニットリングをご提供くださいました。売り上げの50%を同じく愛育養護学校へ寄付してくださいました。

ring

そして敏感なお肌のベビーから、大人までのお肌に優しい化粧品、ブランネージュの大窪由佳さんからは
私も大ファンのATローションなどのミニプレゼントもいただきました。

クリスマスらしい、あたたかい時間と空間を共有できて嬉しかったです。

最後にみなさんと。
mlj_member