おはようございます。(社)プラスアロマ協会理事長・アロマ調香デザイナー齋藤智子です。
IAPA(一社)プラスアロマ協会、atelier S.ともに今日から2017年、始動です。
今年もよろしくお願い致します。

さて、仕事初めの香りはシャキッとヒノキで。

hinoki_aroma
■ヒノキ(Chamaecyparis obtuse)

火の木、とも書き、正倉院や寺社などに使われてきた、
耐久性のある日本の木。

αピネン、サビネン、リモネンなどを含み、
抗菌、空気清浄、鎮静、鬱滞除去作用などがあります。

スッと伸びる樹形のように迷いなく、道を進みたい。
必要なものを見極め、自分と向き合いたいとき。
カラダにもココロにも寄り添うアロマ。

そんなヒノキを使ったブレンドは日本らしく柑橘と。
ヒノキ
マンダリン
レモン
ジュニパー
スプルースブラック

スッキリ爽やか気分で行ってらっしゃい。