BLOG

365日のアロマ:冷静と情熱と

365日のアロマ:冷静と情熱と

お会いしたことがある方は
おそらくおわかりだとは思いますが
結構熱いタイプです。

やりたいと思ったら一直線。
やらないと気が済まない。苦笑
情熱というのかはわからないけれど。

でも今日は「冷静」のほうで。

Cathédrale Notre-Dame de Paris
春に訪れたパリのノートルダム大聖堂の薔薇窓。

碧く美しい円形のステンドグラス。
内部にはフランキンセンスなどの
薫香の残り香が漂い、
静かに見上げていると
心が穏やかになるような気持ちがして。

冷静に。

ザワザワと気持ちが波打った時ほど
この碧を見て深い呼吸を。

大丈夫。

そんな気持ちがしてくるから不思議。

お盆だしね。
世の中の動きも少しゆるやか。
この1週間は、仕事も気持ちも整える期間。
そう決めた。

そんな週末の香りは

mandarin
lemon
lavender
rose
frankincense
cederwood
柑橘類、花精油、樹脂、木。
古くから使われている香りを使って。

呼吸を深くして。

Instagram:@tomoko_saito_aromadesigner

関連記事一覧

  1. 365日のアロマ:声を発すること
  2. 365日のアロマ:冷静と情熱
  3. 365日のアロマ:光りと影と
  4. 365日のアロマ:ゆるむ時間
PAGE TOP