BLOG

365日のアロマ | 原点

365日のアロマ | 原点

最近、取材やインタビューなどで
よく聞いていただくのが、
『なぜアロマの世界に?』
ということ。

私の香りの原点は
京都にあります。

父の生家は、京都御所から少し上がった
お寺のとても多い地域。
通りを少し歩くと、賀茂川があって
よく弟たちとも遊びました。

そんな古い町家の家は、
ガラガラと引き戸を開けると
スッと、冷えたお線香の匂いがします。

毎日お仏壇には五供をお供えします。
「香、花、灯燭、浄水、飲食(おんじき)」。
ちなみに飲食は、その日に炊いた
ご飯の一膳目を仏様にお供え。
祖母がいつもやっていたなぁと
記憶があります。

そんなお香の匂いは
やっぱり私の香りの原点。
白檀を嗅ぐと、キュッと懐かしい気持ちが蘇ります。
そんな気持ちにしてくれる
香りを皆さんに伝える仕事をしたいと思いました。

2019年になってかなりの勢いで
流れが変わってきているのを感じます。
自分で望む以上の変化。

そんなときは
今まで以上に足元を見る。
どこで転ぶかわからないから。

そして、いろいろな人との関係も
きちんとみていきたい。
そう思います。

今日のブレンド
no.5910

yuzu
iyokan
wahakka
lavender
sandalwood
patchouli

香木の香り
サンダルウッド(白檀)
パチュリ(藿香・カッコウ)
を軸に組み立てて
静かな心に

Instagram:@tomoko_saito_aromadesigner

関連記事一覧

  1. 365日のアロマ | 2018.12.3
  2. 365日のアロマ | myrrha
  3. 365日のアロマ | 2018.11.29
  4. 365日のアロマ | 冷静と情熱
PAGE TOP