BLOG

見えない先にあるもの

見えない先にあるもの

最近いろいろな専門家の方と
香りについてお話をさせていただくことが多くて嬉しい。

そもそもアロマとは
嗅覚のこと
脳科学からみたアロマ
感性のこと
感覚器としてのこと
そして、香りそのものについて、とか。
それぞれの専門分野×香り、
何年も前からずっと話したかったことだったんです。

「何となくいい」

それはもちろん大切な感覚だと思います。
けれど、見えないアロマだからこそ
その先にあるプラスα、に興味が湧くんです。きっと。

そんなプロの皆さんの話の中では
「これ、昔から聞きたかったことなんです」
ということがたくさんありすぎて
毎日がワクワクしっぱなし。

どんな化学反応を起こせるか
まだまだわからないけれど
関わってくださる方と、
これおもしろいね!
が共有できるのが楽しみ。

失敗するとかしないとかじゃなくて
やるかやらないか。
よく言うけれど。

自分軸でもブレない想いを持つ人と関わっていきたい。

コツコツと。
とにかく一足飛びはない
そう思うのです。

見てない目に見えないアロマだからこそ、その周りに関わる「人」をちゃんと見て関わりたい。
温度がある人がいい。

写真は先日早稲田大学に行った時にお参りした穴八幡。
夕方の静けさがまた良かった。
背筋が伸びます。

Instagram:@tomoko_saito_aromadesigner

関連記事一覧

  1. 香りをみせる
  2. 次の一歩
  3. 先をセミナー打合せ
  4. 雫のピアス
PAGE TOP