ケツメイシ全国ツアー会場での香り演出

週末からスタートしたケツメイシ2017年全国ツアーコンサート。

そのグッズ販売エリアでは初の試みとしてatelier S.の「アロマ空間演出」を取り入れいただくことになりました。そのセッティングに、静岡県のエコパアリーナに行ってきました。

開演前、ワクワクしながらグッズ販売テント。でも、長い行列に並んでくださるファンの皆さま。その列にフワリと心地良い薫りを感じていただけたら。そんな運営会社様の声からはじまりました。

屋外。
天気。
風。

そんなところも考えながらのアロマブレンド。
また今回はコンサート会場によって屋内、屋外での設置が変わるためため、機械もいろいろ導入していただいています。
また基本的にスタッフの方にセッティングしていただくので機械の使いやすさや、ブレンドオイルの発送のタイミングも大切。

いくつかの試作をお作りして最終の薫りのイメージは

レモン

グレープフルーツ
ユーカリラディアータ
ローズマリー1.8シネオール
ホーウッド
サイプレス
ベティバー etc..

スッキリさと、ワクワクした高揚感
そんな薫りです。

ケツメイシの音楽を聴いて、曲の雰囲気、メッセージ性。
そしてもちろん彼らのあたたかく、それぞれの良さが引き立ち組み合わさっている様子。
仲間っていいなぁ。そんな感じです。

一日中そばにいらっしゃった販売スタッフの方にも
「ふわっといい匂い香ってきてました!」
と言っていただき、滑り出しは順調。

初日のコンサートは会場とアーティストの一体感が素晴らしかった。
やっぱりライブはいいな。

その場所、その空気、感情。
実際に行かなくてはわからないことってたくさんあります。
全国23ヶ所。薫りも一緒に行っておいで!

関連記事一覧

PAGE TOP