TRANSITIONS by Panasonic Design

ミラノサローネ2018がはじまりました。
今回の香りの演出は、昨年に引き続きお声掛けいただいた、Panasonic Designの展示。

創業100周年。ミレニアムイヤーのPanasonicの展示のテーマは『TRANSITIONS(遷移) 』。歴史と伝統を尊重しつつ、未知なる未来に挑戦するための変革。

そのための展示のひとつが、この空調・映像・音響・照明技術を掛け合わせたインスタレーション「Air Inventions」。思わず深呼吸したくなるような空間。五感全てで感じる空間です。

スライムともモッツァレラチーズとも言われたりしている(笑)可愛い丸いドームは東京ドームと同じように気圧で形が保たれる技術が使われています。
水、風、映像、音、香りなど様々な要素を取り入れ、ミラノで1番心地よい空間を、として作られています。これまでに体験したことのない場所。その『香り』の部分で技術提供をさせていただきました。

ナノイーやミスト、水をイメージした映像の涼やかで透明感のあるクリアな空間に、ほのかに漂うアロマの香り。透明感、水、深呼吸、歴史など様々な要素を取り入れた香りです。

これまでにないこのチャレンジは、大量のミストに、合成香料ではない『天然の純粋な精油』がプラスされる私も初めての試み。

天然の香りだからこそ、私達の心や身体に訴えかけるものがある。PanasonicDesignのデザイナーの皆さん達と私がこだわって作り上げた香りです。

濡れないミストの涼やかさ、映像の雫感、風を感じる音。全てが混じり合い、できあがった空間。ミラノサローネにお越しの方はぜひ体感しにいらしてくださいね

会期:2018年4月17日(火)~22日(日)、11時~21時
会場:イタリア国立ブレラ絵画館 Pinacoteca di Brera, Via Brera 28 20121, Milano, Italy

関連記事一覧

PAGE TOP